いつもkickflowをご利用いただきありがとうございます。

kickflowの機能追加と今後の拡張性担保のため、CSVインポート機能で使用するCSVファイルのフォーマットが変更になります。CSVインポート機能をご利用頂いているユーザー・チームの管理者の皆様に影響がありますので、移行期間内にご対応をお願いいたします。

※GUIやREST APIのみでユーザー・チームを管理されているお客様には影響はございません。

移行期間

2020年07月31日(金)まで

移行期間中は以前のCSVフォーマットと新しいCSVフォーマットの両方がご利用いただけます。

必要なご対応

以下の3つのCSVをExcelまたはGoogleスプレッドシートなどで管理されている場合、kickflowから新たにエクスポートしたCSVで置き換えてください(エクスポートしたCSVは新しいフォーマットに変更されております)。

  • ユーザーCSV
  • チームCSV
  • 所属CSV

次回のインポートからは、新しくエクスポートしたCSVをベースにユーザー・チームの変更を入れていただくようお願いいたします。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。


補足情報

以下はCSVの変更点になります。

ユーザーCSV

  • ユーザーコード(`code`)が追加されました。
  • これまではメールアドレスが同一ユーザーを特定するキーとして使用されておりましたが、新しいフォーマットではメールアドレスとユーザーコードのペアをキーをして使用します。
  • 役職を表すカラムが、役職名(`grade_name`)から役職コード(`grade_code`)に変更になりました。

チームCSV

  • 承認専用チームかどうかを表すフラグ(`approve_only`)が追加されました。

所属CSV

  • ユーザーを表すカラムが、メールアドレス(`email`)からユーザーコード(`user_code`)に変更になりました。
  • チームコードを表すカラム名が、`code`から`team_code`に変更になりました。