本日より、チケットの閲覧権限を一括で付与できるようになりました。

これまで、新しく入社した社員や異動してきた社員に過去のチケットに対する閲覧権限を付与するには、チケット一件一件に対して操作が必要となり手間がかかっておりました。本機能により対象のユーザーとチケットの検索条件を指定するだけで一括で閲覧権限を付与することができるようになりました。

本機能はスタンダートプラン以上のお客様のみご利用できます。詳しい使い方は、こちらのヘルプをご確認ください。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。