本日、サービスアカウント機能をリリースしました。

本機能は、テナント内の任意のユーザーになりすまして何らかの操作を実行するタイプの外部連携用のアカウントになります。サービスアカウントを使うことで、これまで実現できなかった以下のような外部連携が可能になります。

  • 外部のサービスでユーザーが特定の操作を実行したとき、自動的にkickflowで同じユーザーが関連したチケットを申請する

本機能についての詳細はこちらのヘルプまたは開発者向けドキュメントをご確認ください。なお、本機能はスタンダードプラン以上のお客様のみがご利用可能です。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。