いつもkickflowをご利用いただきありがとうございます。本日より、管理者が招待可能なドメインを制限できるようになりましたのでお知らせいたします。

機能の紹介

セキュリティの管理権限を持つ管理者が、他の管理者がユーザーを招待する際のメールアドレスのドメインを制限できるようになりました。例えば、会社のメールアドレスがkickflow.comドメインを使用している場合、それ以外のドメイン(gmail.comやexample.com)のメールアドレスを弾くことができます。この機能により、メールアドレスの入力間違いによって意図せず社外の人間を招待してしまう事故を未然に防ぐことができます。

詳しい使い方は、こちらのヘルプをご確認ください。

対象プラン

本機能はすべてのお客様にご利用いただけます。

最後に

kickflowでは今後もお客様のご要望を元に、積極的に新機能の開発や改善に取り組んでまいります。ご要望がございましたら、弊社の担当者またはお問い合わせフォームまでお伝え下さい。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。