いつもkickflowをご利用いただきありがとうございます。本日より、ワークフロー編集画面において経路分岐をCSVインポートできるようになりましたのでお知らせいたします。

機能の紹介

ワークフロー編集画面の経路分岐の設定タブに、「CSVインポート」「CSVエクスポート」ボタンが追加されました。こちらのボタンより、経路分岐の設定をCSVファイルにインポートまたはエクスポートできます。経路分岐は最大100個まで設定可能ですが、大量の経路分岐をGUIでひとつずつ操作する必要がなくなるため、設定作業を効率化することができます。

本機能の詳しい使い方は、こちらのヘルプをご確認ください。

対象プラン

本機能はすべてのお客様にご利用いただけます。

最後に

kickflowでは今後もお客様のご要望を元に、積極的に新機能の開発や改善に取り組んでまいります。ご要望がございましたら、弊社の担当者またはお問い合わせフォームまでお伝え下さい。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。