いつもkickflowをご利用いただきありがとうございます。本日より、自動計算フィールドで汎用マスタアイテムを使用できるようになりましたのでお知らせいたします。

機能の紹介

本日より、フォームに入力された汎用マスタアイテムを自動計算フィールドから参照できるようになりました。汎用マスタアイテムはJSON文字列として自動計算時に代入されます。

また、汎用マスタアイテムのJSONから名前やカスタムフィールドを抽出するために、下記の関数を追加しました。

json_lookup(json, path)

  • 第一引数のJSON文字列をパースしたオブジェクトから、第二引数のJSONPathで抽出した値を返します。複数の値がマッチした場合は、先頭の値を返します。

自動計算で使用可能な変数や関数については、こちらのヘルプをご確認ください。

対象プラン

本機能はすべてのお客様にご利用いただけます。

最後に

kickflowでは今後もお客様のご要望を元に、積極的に新機能の開発や改善に取り組んでまいります。ご要望がございましたら、弊社の担当者またはお問い合わせフォームまでお伝え下さい。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。