いつもkickflowをご利用いただきありがとうございます。

この度、パイプラインに以下の機能追加と改善が入りました。

パイプラインを特定の条件でのみ実行可能

パイプラインの実行条件を設定することで、特定の条件を満たすチケットが完了したときのみパイプラインを実行できるようになりました。この設定を使うことで、例えば、

  • 経費精算ワークフローのチケットで支払い方法が「請求書払い」のときだけ、次の振り込みワークフローに進む

といったユースケースに対応することができます。

パイプラインのフォームコピーの改善

これまで、パイプラインの前後のチケットでフォームをコピーする際、前後どちらかのワークフローが少しでも編集されるとコピーされませんでした。今回のリリースで、この制約がなくなりました。ただし、コピー対象の前後のフォームのいずれかが削除されてしまった場合や、前後のフォームの型が変更された場合は引き続きコピーされませんのでご注意ください。

今後ともkickflowをよろしくお願いいたします。